--.--.-- (--)

スポンサーサイト

人気ブログランキング

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
kimiのメルマガ~0から始める【アフィリエイト・ナビ】
メールアドレス: 名前:
アフィリエイトで稼ぐ最新情報を配信中。 無料レポート2つプレゼント

kimiに相談してみませんか?
どんなことでも、ご相談ください。



メールお待ちしてます(*´∇`*)


--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2009.08.14 (Fri)

コンテンツマッチの検証

人気ブログランキング



★ コンテンツマッチの検証



<ここ1週間の売り上げ>

20090814a.gif




「PPC戦略」もご購入いただけています。

本当にありがとうございます!






売り上げ画像を見ていただいたら分かると思いますが

kimiの報酬の7割はPPCコンテンツマッチからです。w




お盆休みに入って

8月は売り上げが減ったぁ~って方も

少なくないようですね。^^;



ネットでは2月と8月は

物が売れない時期らしいです。@@





購入者さんでコンテンツマッチを

実践されている方からメールいただきました。



kimiの返信内容を一部編集して

お伝えさせていただきます。

参考にしてみてくださいね。^^



※ちなみに・・・
kimiの返信内容で出てくる「●●」などの伏字w

kimiのオリジナル特典に全て書かれていますw




ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー


> コンテンツマッチって1日どのくらいの
>
> 表示回数とクリック数があるのが普通なんでしょうか?
>
>
> 普通って・・・いうのも(笑)
> なんですが^^;
>
> どのくらいまで単価を下げたらよいのかな~と思いまして。



ジャンルにもよりますが

kimiの場合、一番表示回数が多くて単価が低いのは
「●●」(穴場ジャンルw)

でも、ここ2~3ヶ月は単体ではトントンか赤字です。(笑)

平均して1日の表示回数が「10万~15万回」で
クリックが150~200回かな?
単価は6円とか7円。


●●で、表示が10000前後で
クリックが100前後。単価8円~10円
この広告はクリック率がいいので。^^


●●で、表示が8万~10万
クリックが100~150くらいなか?
単価は12円~15円。


今週は、お盆に近いせいか
表示回数は減っているかも。^^;



kimi自身、あんまり単価を触らないんですよね。(笑)

広告文の追加や停止はときどき検証していますが。


単価を下げるタイミングは
入札単価とクリック単価が
2~3円の差が出ていて
表示回数が安定していて
掲載順位が4位以上の場合・・・かな?




> イマイチ空回りしています(汗


先月、kimiは始め調子悪かったですよ。@@

安定して売れ続ける広告って
なかなかないんですよね。

そこで焦っていろいろいじるより
今まで売れていたのなら、様子を見ながら
新たな商材を探すことに時間を使う方がいいと思います。

・・・ってあんまりできていませんがw




> あと、広告費の兼ね合いも気になるところです。


そうですよね。^^;

今まで売れてた広告で、月単位でもし赤字になってしまったら
思い切って停止してもいいと思います。

停止した後、2~3週間経って
広告再開したら、売れたってこともありますし。(笑)

意地になるよりも、赤字にしないということ
やはり大切だと思います。^^;





ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー



> kimiさん、表示回数も単価もすごいですね!
> あ~全然だめだわ~~~(-_-;)


1日の表示回数は、ホント波があるんですよ。^^;

以前は「あれ~~~?」って思いましたが
最近はほっとくことにしています。(笑)

そうすると、周期的に表示回数の多いときと
少ないときを繰り返しているって分かったので。


後は、広告文をいろいろテストしてる感じ。



> さっきのkimiさんの具体例を聞くと、
>
> なんか全然だめなんです><
> (たぶん単価とかかまい過ぎ^^;)
>
>
> 中には1ヶ月で20本以上の売れっ子もいるのですが
>
> 出稿以来クリック率が悪い子を書いておきますね(笑)



了解です。(・∀・)v




> ●●商材です。
>
> これ、そろそろランディングページ直さないと
>
> いけません。
>
> 「●●」を連発してるので^^;
>
>
>
> ・ランディングページ
>   
>    http:
>
>
> ・表示回数・クリック数
>    表示     4万位
>   
>    クリック   53回
>  
>  
> ・広告文
>    ・・・・・・・・・
>    ・・・・(編集しましたすみません)^^;
>    365日間の全額返金保証付き。
>
> ・キーワード
>    ○○
>    ○○○
>    ○○
>
>    などなど多数。
>
> こんな感じです。



フムフム。。。

●●さん、すごく良くなったね。.。゜+.(・∀・)゜+.゜

ランディングページのキャッチコピーとか
すごく魅力的でいいと思いますよ。^^


この広告のクリック率が悪い原因は

『対象者をしっかり絞っていること』


広告文に「365日間の全額返金保証付き。」
という文章で、商品販売であることが
分かりますからね。^^


クリック率を上げようと思ったら
書かない方がいいけど
それだと、多少無駄クリックも増えてしまいます。^^;


どちらを優先するかだと思います。


kimiの場合、広告文・ランディングページには
基本、「返金保障」などのことは書いていません。(笑)


販売ページへ誘導して
販売ページをじっくり読ませる工夫に
力を入れているんですね。


なので、購入率は悪いですよ。(笑)
それでも、クリック率がいいので
安い単価でたくさん誘導できるので
利益はありますけどね。


●●さんの方法で

・最初から購入対象者だけを誘導する

kimiの方法で

・興味のある人を低単価でたくさん誘導する


広告文でいろいろ試してみてもいいと思います。^^





> この商材、イマイチな割にボツボツは売れてるんですが
>
> なんせクリック率が低いので単価も高い・・・。



さっきのkimiの方法で、クリック率を上げて
単価を抑えられたら、●●さんの広告文に
変更してみてもいいかもね。




ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー


やはり、キーワードマッチよりも

コンテンツマッチの方は、

購入しようと思って広告を見ていないので

その広告が「販売目的である」ことが

広告文で分かる場合は、クリック率とかは低くなります。




無駄クリックはなくせるかもしれませんが

安い単価でたくさんの表示回数を

獲得できるコンテンツマッチの利点を

充分活用しきれないと思うんですね。^^;




魅力的な広告文で

ある程度、グループの品質を安定させて

表示回数を増やし、単価を下げられたら

「販売目的である」広告文も

試してみるといいと思います。^^







そして、もう一人。

メールいただきました。^^


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー


> kimi先生につらい思いをさせて申し訳ありません orz
>
> kimi先生の教えを忠実に守ってないwから成果がでない
>
> というのは、実は自覚してました。
>
> どうしても、自己流のやり方をやってしまってます。
> (後から特典とか見ると、ずれたことをやっているのを
>  再確認することがあります。
>  例えばランキングの見方とか、広告の出し方とか)



案外、自己流で「これはっ!(-ω☆)キラリ」って思った商材って
あんまり売れなかったりするんですよね。(ノд・。)

最低限、ここだけは譲れないという基準を
きちんと持っておいたほうがいいと思います。^^;



>
> ということでw
>
> 広告の採点をお願いします。
>
> http:
>
> あまりに誘導率が低いので、作り直して昨日から
> 出稿しました。
>
> 今日の成果 ランディングページアクセス 9
>         誘導クリック・・・・ 0
>  Σ(T▽T;) ぐわわぁぁ~ん!
>
>
> 辛口希望です。
>
> ずばりインパクトがないのは自覚してますが、
> 思ったところをお教え願います。
> 作りこまない方がいいとの教えに従い作ってみましたw
> (何かいろんなテンプレが混じってますが)



第一印象・・・シンプルwwww


まずは、いくつか確認したいことがあります。

1・・・この広告はコンテンツマッチ?キーワードマッチ?
2・・・キーワード・広告文も教えてください。


多分「○○」関連のキーワードだと思うんですけど
やはり、トップのキャッチコピーが弱いですね。


購入対象者は

「・・・・・・・・・・・・・・・」

といった感じでしょうか?(笑)



トップのキャッチコピーのコツの一つに

『未来を想像させる』

というのがあります。
例えば、この商材だったら、この●●●●の教材を
購入することによって、どんな未来が待っているのか?

・・・・・・・・・レベル

・○○の効率が良くなる

・・・・・・・・・(爆)


こういう部分をトップのキャッチコピーに持ってくると
反応が違うかもしれません。



後は、「価格」を一押しする方法。

「お薦めする理由」をトップに持ってくるとかね。


訪問者は「3秒」でそのサイトを見るかどうか決めます。

●●さん自身が、自分のサイトに訪れて
続きを読もうと思うかどうかですよね。w


トップ画像は、やっぱりあった方が
パっと見てイメージしやすいと思いますが・・・。



ランディングページだけで判断するよりも
どういう広告文で誘導してきているかによって
属性も違ってくるので、もう少し情報をくださいなw




ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー


> 実は、●●の商材、ほとんど画像がなくて
> 見た目シンプルなんですが、あれだけ売れたので
> 実は、画像ない方がいいのかなとか思って、
> 今回意図的に外してみました。
>
> やっぱり、ヘッダーあった方がいいですよね。


ヘッダー画像なしでいく場合
よほど、インパクトのある魅力的なコピーを書かないと
難しいと思いますよ。^^;




> コンテンツマッチ用の広告です。
>
> 広告グループ:○○ ○○
> キーワード:○○ ○○ +関連キーワード(○○・・・・)
>
> 広告文:
>
>
> (商材が特定されるので、削除しました)<(_ _)>
>


ふむふむ。。。

やっぱ、広告文にもインパクト弱いですね。(笑)

kimiなら・・・


※広告文の例を2つ書きました。^^



こんな感じ?(笑)
(パクってOKw ただし・・・保障なしwww)




> そうですね、・・・・・・・・・・を想定してました。
>
> 元々は、○○○○ というキーワードで
> ○○○○を検討している人への広告を
> 出していたのですが、50円まで単価を上げても
> 全然表示されないので、他のキーワードということで
> 追加した広告になります。
>
> コンテンツネットワークって高くても
> 単価20円~30円というイメージが
> あって、全然表示されないってことは、競合が多いんだなーと。
> (最初、検索ネットワークでは品質ランク10あったのに~)
> (クリックされないので、今は7まで下がってますw)


そうなの?Σ(゜∀゜;)
kimiは、最近、この商材出してないw
コンテンツで50円は・・・・ね~。(@Д@; アセアセ・・・




> 魅惑的なキャッチコピー、考えて見ますw
> Dr.Kの教科書読み直すか。



新たな気づきがあると思いますよ。^^




>> PPC戦略の新しいランディングページについての
>> ノウハウのところはもう見ました?
>>
>> サンプルサイトはちょっと物販に近い感じですけど
>> 結構、参考になると思いますよ。^^
>>


> 見ましたよ~。
> ○○のサービス自体は知ってましたが
> そんなに魅力的なものだったとはw
>
> サンプルサイト、いいですね~
> でも、ワードプレスじゃ横に広がる感じの
> 広告作れないんですよね~w
> (技術がないだけw)
>
> どうしても縦長になってしまうので、ヘッダー画像削ったりも
> してしまったんですね~w
> 1画面に全然入らないので。



なかなか自分がイメージするような感じのテンプレって
難しいですよね。^^;

kimiなんて、特にカズタマイズできませんからw

品質スコアも大切ですけど
やっぱ、訪問者さんに興味を持ってもらわないとね。


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー



品質スコアを上げることも大切ですが

やはり、kimiが思うランディングページの役割って



『いかに、販売ページを熟読してもらうか』



だと思っているんですよね。^^


kimiのオリジナル特典を手にされた方は

もう一度じっくり読んでみてくださいね。




添削希望も、気軽にご相談ください。(・∀・)v

新たな気づきがあると思いますよ。





kimiのメルマガ~0から始める【アフィリエイト・ナビ】
メールアドレス: 名前:
アフィリエイトで稼ぐ最新情報を配信中。 無料レポート2つプレゼント

kimiに相談してみませんか?
どんなことでも、ご相談ください。



メールお待ちしてます(*´∇`*)


16:16  |  PPC実践記  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

コメントを投稿する


 管理者だけに表示  (非公開コメント投稿可能)

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://kimine.blog119.fc2.com/tb.php/324-d8ab5d49

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP | 
アフィリエイト収入
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。