--.--.-- (--)

スポンサーサイト

人気ブログランキング

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
kimiのメルマガ~0から始める【アフィリエイト・ナビ】
メールアドレス: 名前:
アフィリエイトで稼ぐ最新情報を配信中。 無料レポート2つプレゼント

kimiに相談してみませんか?
どんなことでも、ご相談ください。



メールお待ちしてます(*´∇`*)


--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2009.02.24 (Tue)

PPCの3つの種類

人気ブログランキング



★ 無料レポート「新着7位」.。゚+.(・∀・)゚+.゚



先日、作成したkimiの無料レポートが

現在「メルぞう」新着ランキングにて

「7位」に上がってきました。(ノ´▽`)ノオオオオッ♪


meruzou2.gif




まだ、ご覧になっていない方は

ぜひ、読んでみてくださいね。^^


感想なども頂けたら嬉しいです。(*´ω`*)




●【kimi】【購入率】【EPC】だけでは分からない!
情報商材をPPC広告に出すときの知っておくべき商材選びの『3つの落とし穴』








━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

★ PPCの3つの種類



PPCを実践していて

一言で「PPC」と言っても



物販・情報商材

キーワード・コンテンツ



それぞれ、キーワードの決め方も違うし

単価の決め方も違う。

損きりと言って、広告を停止するタイミングも

違ってきます。^^




4ステージPPCをご購入いただいた方から

メールいただきました。^^


kimiの返信を一部伏せて掲載させていただきます。

参考にしてみてください。




・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・



> あれから4ステージPPCを読んだり、PPCマーケティング
> 再度読みなおしたり、インフルエンザ感染したり(関係ないです^^;)
> kimiさんのブログも特典も何度も読み直しておりました。


> そして昨日PPC再開すべく作業にうつるとなんとスムーズなこと!
> 一番最初にPPC始めた時は、いちいち止まってばかりだったのに。
> 2度目ともなるとずいぶん違うものですね。
> 自分でびっくりです 笑




そうでしょう~w

その気になって勉強すれば
必ず「レベルアップ」しますよ。^^



> それでさっそくkimiさんの特典の穴場ジャンルにチャレンジしました。
> (お世話になっております(*^_^*))
> そこで質問なのですが。


おっ!(・∀・)v

穴場ジャンルw
念のため・・・この穴場ジャンルは
ゼウスの購入者さん向けに書いたものなので
コンテンツマッチ向きの商材になります。^^;
コンテンツマッチでは、表示回数すごいことになるしね。


それと、オーバチュアでは、多分掲載できないです。(´;ω;`)


アドワーズのキーワードマッチでは
試していないので、分からないですけど
多分、キーワードでは売れないような気がします。汗


もし、穴場ジャンルを実践されるなら
コンテンツマッチね。^^;




> 1.何クリックくらいまで様子を見たらよいのでしょうか?


その商材の購入率などにもよりますが
kimiの経験から思うと、購入率が0.5%くらい
本来200アクセスに1つ売れる商材だと・・・


キーワードマッチでは、その購入率に近い数字が可能だと思いますが
まずは、100クリック様子を見ます。


そこで、100クリックの内、決済リンクへの誘導が一ケタの場合は
そこで、一旦停止すると思います。^^;


単価の決め方は、報酬額が10.000円なら
まずは、半分残るように


5.000円÷200クリック=25円


25円以下の単価で始めます。




コンテンツマッチでは、同じ購入率0.5%なら
訪問者の質がキーワードマッチよりも低いですけど
販売ページへの誘導数が、400くらいまでに1つは売れています。


ここで注意しなければいけないのが
「クリック数」ではなく、「販売ページの表示数」です。^^;


仮に、販売ページへの誘導数が「70%」だとします。
そしたら、販売ページが400表示させようと思ったら
クリック数は・・・

400÷0.7=約571

571クリック必要ということになります。


この商材の報酬額が、10.000円として

10.000÷571=17.5

単価17.5円以下にしないと赤字になるということです。^^;




> 2.あと同時に出す広告の数(種類)はどのくらいがよいでしょうか?


キャンペーンを別にしていれば
予算に合わせて、いくつでもいいと思いますよ。^^



> 3.コンテンツマッチとキーワードマッチを併用するのは良くないのでしょうか?
>



基本的に、キーワードマッチとコンテンツマッチでは
キーワードの決め方が全然違ってきます。


なので、もし両方広告を出したい場合は
別のキャンペーンにする方がいいです。


キャンペーンの中の広告グループも
できるだけそのキャンペーンと同じジャンルのもので
作成するようにします。


kimiの場合は、一つの商材に一つのキャンペーンです。


もちろん、同じ商材でキーワードマッチとコンテンツマッチを
出す場合は、別のキャンペーンで作ります。^^




> 1と2に関しては、調べたところマニュアルによってずいぶんひらきが
> あるようで、どちらがいいのかわからずにいます。



そうですね。^^;

同じキーワードマッチでも
「物販」と「情報商材」では違ってきます。


kimiは、情報商材しか扱っていないので
今、お話したことは、「情報商材」の場合と思ってくださいね。^^;



> 3に関しては私の素朴な疑問です(?_?)



分かりにくいですよね。^^;


キーワードマッチとコンテンツマッチは
まったく別物と考える方がいいです。


キーワードマッチの場合、直接検索エンジンにて
キーワードを入れて検索するので
その商品が欲しいと思う人が、どんな言葉で検索してくるかを考えます。


コンテンツマッチの場合は
アドセンスサイトなどに掲載される広告になるので
そのアドセンスサイトが、どんな内容の記事を書いているか?
商品と関連するキーワードをたくさん探していきます。


キーワードマッチ=実際にキーワードを検索した結果に表示される

コンテンツマッチ=キーワードに関連したサイトに表示される



この部分を理解しておきましょう。^^




・・・・・・・・・・・・・・・



> ●●で~す(*^_^*)
> さっそくの回答ありがとうございましたー!
> すっきりしました。
> コンテンツマッチ向けの穴場ジャンル。
> なるほど納得です( ..)φメモメモ



やっぱり、情報商材にもキーワード向けと
コンテンツ向けってあると思うんですよね。^^;


●●系なんて、キーワードでは検索しないですよね?(笑)


中にはいるかもしれませんがw
「●●●●」とかで検索する人(笑)




> ただ、キーワードマッチとコンテンツマッチの
> 違いはなんとなくわかるものの、記事の書き方の違いが
> まだはっきりとわかりません^^;



物販の商品名でのキーワードでは
その商品を知っている人が検索するわけですから
「ご購入はこちら」ていうリンクがあればOK的なところありますよね。


情報商材の場合、商材名での検索って
なかなかないですよね。


キーワードマッチでもコンテンツマッチでも
「興味を持たせる」ていうのが大事になってきます。


語り過ぎず、その詳細の先が気になる~って感じの
広告ページを作成すればいいと思います。^^




> 一応私今回は情報商材を出してみています。
> PPCマーケティングをみると、結構打ち切りクリック数が
> 低くかいてあるのですが、一日でとっくに超えてしまっていて
> 「え?もう見捨てなきゃだめ?」
> と悩んでおりました(・・?
> 昨日作ったばかりなのに 笑




一言でPPCアフィリエイトといっても
3つの種類があると思うんですよね。


●物販商品の商品名でのキーワード広告

●情報商材の関連キーワードでのキーワード広告

●情報商材の関連キーワードでのコンテンツ広告



それぞれ、キーワードの設定方法も違いますし
単価の決め方なども違ってきます。


物販などは、報酬単価が安いこともあって
早い段階で損きりなどを行うようにしますよね。


情報商材の場合は、報酬額が大きいものが多いので
その分、ゆっくり検証できるんですね。


どちらも、大切なことは
最初にきちんと「利益」が出るような広告を出せるように
単価を決めたり、損きりの時期を決めたり
「約束事」を自分自身で決めておくといいと思います。^^




> 今後コンテンツマッチも勉強してみます。
> kimiさんのブログを読み返すと年末あたりから
> PPC加速してますよね。
> やはりコンテンツマッチですか?



そうですね。^^
やはり、加速したのは「コンテンツマッチ」
実践し始めてからですね。^^


キーワードマッチでも、成果は出ていましたが
やはり、日々の検索回数って限られてきますよね。


PPCアフィリの商材が売れたことによって
キーワード単価の高騰もありますし。


kimiの中では、今後のPPCは
「コンテンツマッチ」をどれだけ攻略できるか?って
大事な部分だと思っているんですね。


なので、ちょっと高額でしたが
「菅野さんの1億稼ぐアドワーズコンテンツセミナー」のDVDも
購入しました。^^;


4万円しましたけど(汗
それだけの内容だったので満足しています。^^


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


※参考


アドワーズマスター菅野浩二の1億稼ぐ
コンテンツマッチ広告講座ノウハウパッケージ
(宮口式記憶術のアドワーズ管理画面を公開中)


※販売ページです。






物販用のPPCアフィリエイトのノウハウで

同じように情報商材をPPCに出しても

うまくはいかないと思うんですね。(汗



それぞれの商品の特徴や

ターゲットを明確にイメージして

実践していくことが大事だと思います。




物販では、その商品を購入しようと思う人は

どういうキーワードで検索してくるか?



情報商材では、その商材で悩みをかかえている人が

どのようなキーワードで検索してくるか?




具体的にイメージして

広告文、広告ページも作ると

より濃いアクセスを集められると思います。^^






クリック率UPのPPCライティングノウハウ



★【PPC最終兵器】Dr.Kのライティング・クリニック
<PPC編>~品質を制する者が勝者となる!~


※ブログレビュー







kimiが、加速するきっかけになった商材



★『ゼウス』 3000人以上の購買意欲の高い見込み客を、
 激安広告費で毎日集め続けるアドワーズ完全攻略法


※ブログレビューです。




<<絶賛特典!付き>>

・kimi流の売れる商材の見つけ方

・半端ない表示回数(汗)教えたくない穴場ジャンルw


「穴場ジャンル」特典は

一定数に達したら、封印する予定です。^^;






kimiのメルマガ~0から始める【アフィリエイト・ナビ】
メールアドレス: 名前:
アフィリエイトで稼ぐ最新情報を配信中。 無料レポート2つプレゼント

kimiに相談してみませんか?
どんなことでも、ご相談ください。



メールお待ちしてます(*´∇`*)


22:05  |  PPC実践記  |  TB(0)  |  CM(4)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

こんばんは高山です

PPCで大事なのはキーワード選定ですね
一過性のキーワードかそうでないかで単価が変動する場合もあります

応援します
高山流情報商材のススメ  2009年02月25日 [ 編集 ]
インフォカート様が
インフォカート公式セミナーを開催します

残りわずかで
東京は即満員です

店員20名で参加者にはかなり豪華特典があり
どんなジャンルの方でも魅力的です

一方的な宣伝となりますが
もし知らなければ一度ブログにて確認してみてね

マスクマン太陽  2009年02月26日 [ 編集 ]
kimiさん
 
おはようございます、はじめまして。
はぴと申します。
 
レポート読ませていただきました。
4ステージPPCを実践中で
この商材はオーバーチュアになっているので
慣れてきたら、kimiさんのレポートを参考に
させて頂きながら アドワーズもやってみたいと
思ってます~。
 
応援ぽちっと。
ファンになっちゃいました。価格比較に関するサイトを運営していますので、よかったらいらしてください。
のぞみ  2009年03月10日 [ 編集 ]

コメントを投稿する


 管理者だけに表示  (非公開コメント投稿可能)

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://kimine.blog119.fc2.com/tb.php/238-63097d7d

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP | 
アフィリエイト収入
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。