--.--.-- (--)

スポンサーサイト

人気ブログランキング

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
kimiのメルマガ~0から始める【アフィリエイト・ナビ】
メールアドレス: 名前:
アフィリエイトで稼ぐ最新情報を配信中。 無料レポート2つプレゼント

kimiに相談してみませんか?
どんなことでも、ご相談ください。



メールお待ちしてます(*´∇`*)


--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2008.12.18 (Thu)

【Pandora(パンドラ)】裏w活用方法

人気ブログランキング



★ 【Pandora(パンドラ)】裏w活用方法




先日紹介させていただいた


PPC禁断ツール【Pandora(パンドラ)】

※ブログレビューです。




インフォトップで1位になってますね。^^;




いろんな方が紹介されていますが

その紹介の仕方も様々ですね。(笑)





絶賛!する方もいれば


必要ない!って斬る方もいる。






kimiの考えとしては

うまく活用できれば、凄いツールだと思います。^^




「うまく活用」



ここが、難しいところですね。(汗





【Pandora(パンドラ)】の一番の魅力って



●URLからそサイトがPPCに出している

 キーワード・広告文が丸見え。




ここだと思うんですよね。^^





今までのツールでは(kimiは持ってないですが^^;)

キーワードに対してのライバルサイトの

広告が丸見えだったわけで




例えば、自分がPPCに出稿しようと思う商品の

キーワードでライバルサイトのチェックってしますよね?




その中で



「コイツ・・・稼いでいるだろなぁ~?」



って広告の一つや二つ、

見つけたりしませんか?(笑)




その広告のURLをこのツールを使って

検索してみると、その商品でのキーワードから

その他に出している広告まで

丸裸で見えてしまうんですよ。(滝汗





試しに、kimiの広告のURLも検索してみました。



しっかり、全部出てましたね・・・。 Σ(゚д゚lll)ガーン(笑)





ツールのデメリットとしては

その広告やキーワードで

実際に成果が出ているかどうか?までは

分からないんですよね。^^;





その部分の見極めでは

ある程度、あなた自身のPPCに関する

知識は必要になってくるかもしれません。





そこまで知識がなくても(笑)

実は、キーワードを探せる方法

密かに見つけました。( ̄ー ̄)ニヤリッ




「インフォトップ」の売れ筋の中で

自分がアフィリしてみたい商材を探しますよね?

その商材のPPC広告のキーワードを

URLをツールを使って丸裸wにする方法(爆




ライバルサイトをリサーチしているとき

PPCでも販売ページがそのまま

広告に出ていることって多くないですか?




そりゃ~アフィリエイターに支払う分が

なくなるので、自分でPPC出して

売れた方が、儲かりますよね。(笑)




意外なキーワードがどんどん出てきますよ。w




PPC禁断ツール【Pandora(パンドラ)】

※ブログレビューです。




kimiのメルマガ~0から始める【アフィリエイト・ナビ】
メールアドレス: 名前:
アフィリエイトで稼ぐ最新情報を配信中。 無料レポート2つプレゼント

kimiに相談してみませんか?
どんなことでも、ご相談ください。



メールお待ちしてます(*´∇`*)


21:13  |  お役立ち情報  |  TB(0)  |  CM(1)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

PPCパンドラの情報を検索していたらこのブログに辿り着きました。

このツール面白いですね。私も購入して詳細に調査してみました。少なくともPPCスパイより使えますね。
http://jouhoulond.blog90.fc2.com/blog-entry-15.html
パンドラPPC  2008年12月20日 [ 編集 ]

コメントを投稿する


 管理者だけに表示  (非公開コメント投稿可能)

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://kimine.blog119.fc2.com/tb.php/209-216d753a

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP | 
アフィリエイト収入
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。