--.--.-- (--)

スポンサーサイト

人気ブログランキング

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
kimiのメルマガ~0から始める【アフィリエイト・ナビ】
メールアドレス: 名前:
アフィリエイトで稼ぐ最新情報を配信中。 無料レポート2つプレゼント

kimiに相談してみませんか?
どんなことでも、ご相談ください。



メールお待ちしてます(*´∇`*)


--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2009.07.07 (Tue)

PPCビクトリー特典付きレビュー

人気ブログランキング

★PPCビクトリー特典付きレビュー




PPCアフィリエイトを実践していると

何となく常識化してしまっていることがあります。



【オーバチュア】 = 【物販】

【アドワーズ】 = 【情報商材】




これは、実践した人や、実践した人から聞いた方々が

ウワサがウワサを呼んで?




『情報商材はオーバチュアでは審査に通りにくい』




という「固定概念」からできた常識になりつつありました。





実は、kimi自身は、それほど情報商材が

オーバチュアでの審査に通りにくい

という意識はありませんでした。




もちろん、ジャンルやキーワードによって

広告停止になったこともたくさんありますがw





それでも、メールをくださる方の中には

やはり、オーバチュアでの情報商材広告が

まったく審査に通らない(汗)て方も少なくありません。






kimiが、情報商材PPCアフィリエイトで

飛躍的に伸びた方法が

【アドワーズのコンテンツマッチ】

だったので、コンテンツマッチを中心に実践してきました。





ただ・・・

キーワードマッチよりも単価が安く、表示回数も多いですが

サイトへの訪問者の「質」というのは

あきらかに【キーワードマッチ】の方がいいです。





キーワードマッチの中でも

・アドワーズ

・オーバチュア

どちらの方が、購入に持っていきやすいか?

って聞かれたら、迷わず「オーバチュア」だと思っています。






日本では、Googleの検索を利用する人よりも

やはりYahooを利用する人の方がまだまだ多いです。




特にパソコンやネットに慣れていない人の割合が

アドワーズよりもオーバチュアの方が大きいと思います。







今回紹介する「PPCビクトリー」

情報商材をオーバチュアにて広告に出しても

審査に通りやすい方法を教えてくれました。




このノウハウ・・・

正直、kimi的には【意外】の一言に尽きます。^^;




本当に「まさかっ!?」の内容でした。





商材内では、その「キモ」となるノウハウの他に

情報商材をPPCにて出す基本的なノウハウも書かれています。




全体的な概要から、商材の選び方

サイトの作成方法、アップロードの仕方

広告グループの作り方、広告の出し方

検証と対策の方法。




情報商材PPCアフィリの基本の部分についても

しっかり学べる商材です。






でもね、このノウハウの「キモ」の部分を

ただ【真似る】だけでは、作者コーインさんと

同じような結果になるとはkimiは思いません。





商材内に書かれている「サンプル」のサイト内容

広告文、キーワードなど

なぜ?それらが売り上げにつながっているのか?




【検索ユーザーに有益な情報を提供する】




という大切な部分をしっかり意識しながら

実践することが大事だと思います。




それは、このノウハウを実践するだけに限ったことではなく

PPCアフィリエイト全般に言えることだと思っています。





でも、このノウハウ自体
~~~~~~~~~~~~~~~~~
検索ユーザーが求めている広告であることは

間違いないと思います。



ようやく「PPCビクトリー」サイトからも売れてきて

売り上げの内訳はこんな感じです。^^



20090722a.gif







販売ページにも書かれていますが



・ブログを作れば稼げる時代は終わった

・メルマガを書けば稼げる時代は終わった



現在、ブログ・メルマガで稼げている人は

今までのノウハウに「プラスα」

試行錯誤の上で実践されてきた独自のノウハウを

【掘り下げた人】だけが残っていると思います。




PPCアフィリエイトでも

誘導のみのペラページで簡単に稼げた時代から

きちんとしたノウハウを実践しながら

試行錯誤している人だけが生き残れる時代へと変化してきています。





「なぜ?広告が停止されてしまうのか?」

「なぜ?グーグルスラップに遭ってしまうのか?」




そこを掘り下げないで(=理解しようとしないで)

ただ、小手先だけのノウハウで次々と広告を出しているだけでは

稼げない時代になってきているのです。






この生き残れる時代の変化に対応できるノウハウの一つが

「PPCビクトリー」のノウハウだと思っています。




情報商材をオーバチュアにてPPCアフィリエイトにて

広告の審査に通りやすい方法を知り

情報商材をバンバン売りたい方(笑)は

ぜひ、手にされてみてください。



【アフィリエイター】だから出来るノウハウです。




●PPCビクトリー


※販売ページです。





<商材の内容>

「PPCビクトリー」 本編プログラム

▼第1部「概略」(42ページ)
▼第2部「事前準備」(15ページ)
▼第3部「商材選択」(41ページ)
▼第4部「グループ」(16ページ)
▼第5部「サイト作成」(62ページ)
▼第6部「アップロード」(14ページ)
▼第7部「アカウント取得」(23ページ)
▼第8部「広告出稿」(32ページ)
▼第9部「検証と対処法」(40ページ)
▼補足第1部「サイトへの画像設置方法」(19ページ)
▼補足第2部「フリーメールアドレス取得方法」(15ページ)

無料ボーナス特典#1
▼たった9サイトで月160万を稼ぎ出した「秘密のPPCテンプレート集」

無料ボーナス特典#2
▼実際に利益率60%をキープするサイト「分析活用データ」

無料ボーナス特典#3
▼実際に私が広告を出して売れなかった商品「ジャンル分析データ」

無料ボーナス特典#4
▼PPCビクトリー「戦略的アクションプランシート」

無料ボーナス特典#5
▼PPCビクトリー用「PPC広告データ管理シート」







★kimiからご購入いただいた方への特典です。^^


期間限定特典(6/15現在)

★ 「3つ」のパターンのランディングページ

いろいろPPCアフィリエイトを実践している中で
「3つ」のパターンのランディングページが
有効ではないか?と思うようになりました。

1)・・・スラップに遭いにくいランディングページ
出稿して半年以上経ってもスラップに遭わず売上を上げている。

2)・・・人気ジャンル商材のランディングページ
いわゆる「PPCビクトリー」サイトw

3)・・・ニッチなジャンルのランディングページ
「誘導率90%」を誇るページ構成

これら「3つ」のパターンのランディングページが
【どのような考え】で、【どのような構成】で作ったページなのか?
「特典」としてまとめています。

※あまり多くの方には、お教えできないので(自分の首を絞めるので@@;)
売れ行き次第では、人数制限or期間限定にするかもしれません。




<特別特典その1>


過去に作成した、kimiのPPCオリジナル特典

・PPCで一番売れた「情報商材」の
 「商材名」「キーワード」「広告ページ」すべてお教えします!
・【kimi流】売れる商材の見つけ方
・【kimi流】ランディングページ作成のコツ
・【kimi流】コンテンツマッチ安い単価で爆発的に表示回数を増やす方法


こちらを全てセットにしてお付けいたします。

特典の詳細はこちらのページを確認してください。

オリジナル特典詳細サイト







その他に<通常特典>もお付けいたします。


<特典一覧>


上記の中から「7つ」選んでください。





●PPCビクトリー


※販売ページです。






kimiのメルマガ~0から始める【アフィリエイト・ナビ】
メールアドレス: 名前:
アフィリエイトで稼ぐ最新情報を配信中。 無料レポート2つプレゼント

kimiに相談してみませんか?
どんなことでも、ご相談ください。



メールお待ちしてます(*´∇`*)


スポンサーサイト
00:39  |  PPCビクトリー  |  TB(0)  |  CM(3)  |  EDIT  |  Top↑
 | BLOGTOP | 
アフィリエイト収入
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。